唐三彩 酒器 さかずき 觴 ぐい吞み

全体に黄釉と緑釉を施されゆらめくような縞文様になっています。見込みの緑釉の溜まりの周りにはラスター色がほのかに見えます。時間を掛けて使われていたようで内側はしっとりとしていて馴染んだ感じがあります。土臭もしません。画像の赤い矢印部分にわずかに小キズがあります。また黒い矢印の部分は縁に5mmの直しがありますが目立ちません、美味しいお酒が飲めそうな盃です。箱付き

 

唐時代

サイズ:直径6cm 高さ3.5cm

 

    ¥45,000価格

    〒662-0078兵庫県西宮市菊谷町1-1-102

    TEL:0798-73-0575

    通話無料:​0120-73-0575

    • Instagram

    ​(お気軽にご連絡ください)

    © 2019 古美術遊美All rights reserved.